旅行・デート

【新婚旅行計画の立て方】沖縄本島のおすすめモデルコース3泊4日

新婚旅行には、友達との旅行や一人旅とは違った、独自の注意点があります。今回は新婚旅行の計画で気を付けたいポイントと、私たちが沖縄で実際に回ったモデルコースを紹介します。
もちろん新婚夫婦以外のカップルさんたちにもおすすめできる内容ですので、チェックしてみてくださいね。

新婚旅行の計画の立て方のポイント

二人でしっかりと計画を立てること

結婚式後、初めての旅行は夫婦二人で水入らずの旅になります。
最低限の場所だけ決めて出発したものの、「どこも予約が必要でやりたいことができなかった」ということになってしまっては本当に残念ですよね。
二人でしっかり相談し、最低限行きたいところとそのスケジュールだけは決めておくことをお勧めします。

ラグジュアリーなホテルでゆっくりステイ

新婚旅行は精力的に観光スポットやアクティビティを積極的に回るのも良いですが、せっかくならラグジュアリーなホテル内でゆっくりとした時間を過ごすことも大切です。
ホテル内の綺麗なプールで結婚式の疲れを癒すのも二人にとって有意義な時間となることでしょう。

注意点

宿泊先ホテルには、ハネムーンで利用することを事前に伝えておきましょう
ハネムーンによく利用されるホテルは専用のサービスが充実していることが多く、サプライズのような演出を用意してくれることもあります。

ゆりちゃん

私たちはホテルの公式HPのお問い合わせから連絡をしたよ

ひろくん

その時、少しでも眺望の良い部屋の希望も一緒に出すのもお勧め。
部屋に空きがある場合、アップグレードをしてくれることもあるよ。

事前にアクティビティを予約

人気のあるアクティビティは直前では予約できないことが非常に多いです。
ホテルの予約だけではなく、アクティビティの予約も余裕を持って済ませてしまいましょう。

なお、沖縄で体験できる代表的なアクティビティには以下のようなものがあります。

  1. SUP
  2. マリンウォーク
  3. シュノーケル
  4. パラセール

SUPやシュノーケル、パラーセルについては本記事でも紹介していますので、参考にしてみてください。

迷ったら他の人のモデルコースを参考にする

実際の体験記はイメージを掴みやすく、公式ではない顧客から見た率直な視点での感想を見ることができます。
特にYoutubeや個人ブログのモデルコース記事なら、動画や画像でわかりやすく情報が得られることでしょう。

ただしあまりにも調べすぎるとネタバレになってしまい、本番の楽しさが半減してしまうことがあります。

ゆりちゃん

旅行前の調査はほどほどに、効率よく行いましょう

ひろくん

僭越ながら、沖縄本島を題材に
ろろここ夫婦で回ったモデルコースを紹介するよ

モデルコース 1日目

空港でレンタカーを借りる

沖縄本島はバスや市内を走るゆいレールというモノレールもありますが、何をするにも時刻表に左右されてしまいます。

そこで、沖縄の観光にはレンタカーが絶対におすすめです。
レンタカーは空港から車で10分ほど離れた場所にあることが多いですが、どこのレンタカー会社も連絡バスを用意してくれているのでご安心ください。
ただし、夏のハイシーズンはレンタカーの連絡バスも大変混雑します。時間に余裕を持っていきましょうね。

ゆりちゃん

レンタカーショップの連絡バスは乗るのに30分待った……
初日の観光の時間には本当に余裕を持ちましょう

ひろくん

僕たちはバジェットレンタカーを使ったよ。
LINEで予約ができるので本当に便利だったね。

アメリカンビレッジへ

異国情緒溢れる雰囲気を味わうことができるアメリカンビレッジは、人気のリゾートタウンです。本州ではなかなか見ることができない街並みはとてもおしゃれ。SMS映えも間違いなし。
グルメやショップも充実しています。
駐車場もたくさんあるので、安心してください。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート

私たちは悩んだらホテルでさえもいろいろ泊まる場所を変え、違いを楽しむ派です。
沖縄滞在中、今回は2箇所のホテルに宿泊しました。

1泊目はヒルトン沖縄瀬底リゾートです。
部屋からすぐにこの景色を眺められるので、最高のバカンスを過ごすことができます。

部屋のテラスから見えるこのホテル内プールも非常に広く、ゆっくりと流れる優雅な時間を過ごすことができます。

モデルコース 2日目

古宇利島のハートロック

古宇利島へ行く際に必ず通る、古宇利大橋でドライブを楽しみましょう
古宇利島に訪れたらハートロックにも必ず行きましょうね

ゆりちゃん

荒れた坂道が多いので履き慣れた靴で行くことがおすすめです。

ひろくん

駐車場への道も細いところが多いので気をつけて運転しましょう。

沖縄に来たら外せない 美ら海水族館

沖縄の定番の観光スポットである美ら海水族館も外せません。

大水槽は、迫力があります。ジンベイザメがゆっくり泳ぐ姿には癒されます。

ひろくん

イルカショーの「オキちゃん劇場」もおすすめです。
望遠レンズで撮影するのが楽しかった!

また水族館は基本屋内ですが、建物から建物への移動で屋外を通る時間が意外と多いです。
日差しが気になる方は、車から降りるときに忘れずに日傘を持ち出しましょうね。

ゆりちゃん

私は油断して日傘を置いてきてしまってすごく辛かった〜

青の洞窟 シュノーケリング

シュノーケリングは雨の日でも楽しめるマリンアクティビティです。
海の透明度はもちろん、お魚と一緒に泳げるのが楽しいですね。

ゆりちゃん

エサをあげたら魚が周りにすごく集まって、怖いぐらいだった、、笑

ゆりちゃん

サメと遭遇したような悲鳴をあげていたね

ハレクラニ沖縄に宿泊

2日目と3日目はホテルハレクラニに宿泊しました。
ハレクラニはハワイで100年以上の歴史を持つラグジュアリーホテルで、初の海外進出として2019年に沖縄恩納村に開業した新しいホテルです。

新婚旅行に向いたホスピタリティの高さやサービスが特徴で、沖縄に新婚旅行で訪ねる際はぜひ利用することをおすすめします。

アクティビティ ホテル内プール

ホテル内プールで優雅にバカンスを楽しみました。
プールと海の水平線が繋がるように作られたインフィニティプールは一度入ってみたい憧れのシチュエーションですね。

House Without A Key

朝食や昼食でも利用できるオールデイダイニングですが、私たちはディナーでアラカルト注文スタイルで利用しました。
パスタやサラダ、ピザを最初に注文しましたが、それぞれ半分に分けてコーススタイルで提供してくれるという気の利いたサービスを受けることができました。

最後にウェディングのデザートプレートもサプライズで用意してもらえ、最高の思い出になりました。

モデルコース 3日目

パラセーリングを体験

船でパラセールを引っ張ってもらい、風をうけて空高く上昇するというアクティビティです。
上空40〜50メートルから眺める沖縄県の島を見下ろす爽快感は最高でした!

沖縄には様々な会社からパラセーリングが催行されています。
私たちは、前日に宿泊するホテルに近い集合場所から検索して予約をしました。

注意点

パラセーリングは雨が降っていたり、風が強いと中止になることもあるのでご注意ください。

しかし突然の天気悪化からキャンセルが発生してもご心配なく。
しっかりネットで調査すれば、天気が良くなった後も当日予約できるアクティビティはたくさんあります。
代替案も検討し、臨機応変に楽しみましょうね。

ゆりちゃん

私たちも集合時間15分前に雷でマリンウォークが中止になっちゃったね

ひろくん

でもその代わりシュノーケルを当日予約で楽しむことができたよ

ハレクラニ沖縄で見るサンセット

ハレクラニ沖縄では、サンセットが綺麗に見える西側にもプールが用意されています。
プール以外にもホテルのバーも西側にあり、どのような時間を過ごしていても美しい夕日を楽しめるのは素敵な計らいですね。

注意点

日没付近の時間帯はバーも混み始めます。
日の入時間の30分~1時間くらいから入店して綺麗に見える席を確保しましょう。

KINGDOM でディナー

値段は高いですが、最も特別感を感じることができたレストランです。
ハネムーンでの最後の夜ということで、奮発して利用してみました。

注意点

このレストランはドレスコードがありますので、服装には気を付けましょう。

モデルコース 4日目

アクティビティ SUPを楽しむ

ここ数年でも人気が出ているSUP。ろろここ夫婦もSUPは初めてでしたが、すぐに楽しむことができました。今回は初心者向けのツアーに参加したので、パドルの漕ぎ方などを丁寧に教えてもらいました。

ゆりちゃん

私たちはクリアSUPを選びました

ひろくん

クリアSUPは、水深10メートル以上も覗くことができます。綺麗な魚の群れや、海の様子を間近で見ることをできるのでおすすめです。

国際通り周辺でおみやげ探し

最終日の最後は、国際通りでおみやげ探しをしましょう。沖縄の定番のお土産は全てここで見つけることができます。

ろろここ夫婦おすすめのおみやげショップは、国際通りから徒歩8分壷屋やちむん通りの中にある「ヤッチとムーン」です。

「ヤッチとムーン」は、沖縄で活躍する作家さんの作品やオリジナル商品を購入することができるセレクトショップです。

ほっこり和むクマさん模様の湯呑みが可愛く、ろろここ夫婦も購入。

ゆりちゃん

ドラマ 逃げ恥SPでも使われていた食器はヤッチとムーンのなんだって

【番外編】空き時間ができたら

オシャレなカフェに行こう

沖縄には、オシャレなカフェも多いので、カフェ巡りも旅行の楽しみの一つですよね。
カフェについては別の記事にもまとめる予定ですので、ぜひチェックして下さい。
沖縄に来たら必ず食べたい、かき氷やスムージーのお店などを掲載しています。

本記事にも簡単にまとめると、以下のお店に行きました。
旅行の予定を立てる際、空き時間ができたときなどに候補に入れてみてくださいね。

  1. バンタカフェ
  2. SMOOTHE BOO(スムージーブー)
  3. とらべべハンバーガー
  4. 琉冰(りゅうぴん)
ひろくん

せっかく沖縄に来たら、ブルーシールアイスも食べたいよね

ゆりちゃん

ブルーシールは、本店の牧港店がおすすめ!
……なんだけど、現在は一時休業中(><)
2024年7月に新装オープンするみたい‼️楽しみだね

以上がろろここ夫婦3泊4日沖縄旅行おすすめプランになります。
旅行を満喫するためには、効率的な観光プランが欠かせません。
少しでも皆さんの旅行の参考になれば幸いです。

まとめ

今回のポイントをまとめると、以下の通りです。

新婚旅行の計画のポイント
    • とにかく2人で計画を立てること
    • ラグジュアリーなホテルにステイ
    • 予約できるものは事前に必ずしておこう
    • それでも迷ったら、個人ブログやYoutubeのモデルコースを参考にする

ほんの少しでも新婚さんの迷いが解消できれば幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。